店長日記

酒舗三浦屋オリジナルセット 好評で1年目を迎えました。

2019/6/17
先週の6月11日~15日の間は実店頭休業でお客様にご迷惑をお掛け致しました。
心よりお詫び申し上げます。

三浦屋の三浦純です。

毎週の事ながら月曜日という事で出荷作業がやっと終わり、ほっとしております。
午後からの業務に移ったところで御座います。

お誕生祝い、お中元、お歳暮等のギフト注文等で人気があります商品を1つ紹介させて頂きます。
「酒舗三浦屋からの挑戦状 300ml×5本」と大げさな銘打って発売致しましたがギフト注文でも大変人気がありご購入いただきましたお客様からの評判も好調です。
飲み比べ300ml
昨年商品を作った頃が懐かしく思えます。。。

現在店頭、オンラインショップ等で定番で販売させて頂いております。
商品一つ作るにあたっても芋焼酎の酒質や香り、商品にあったラベル、
飲み比べセットに関しましては飲み比べガイド等、作る時が一番ワクワク致します。
今年も各メーカー様のお力添えの元、新たな商品を展開出来たらと考えております。

父の日ギフト 特集ページ出来ました!

2019/05/11
ギフト特集ページ更新いたしました。
父の日ギフト特集という事で、父の日 貰って一番うれしい物 1位"お酒"!
飲み比べセットや名入れ焼酎等、各種取り揃えております↓↓

ギフト特集

ゴールデンウイーク期間も通常通り営業致します。

2019/04/27
ゴールデンウイーク期間も"はりきって"通常通り営業致しております。
※日曜日のみ休業致します。
※GW期間中も通常通り 09:00~19:00 の営業で御座います。
店頭、TEL、Webshopの対応も上記時間対応致します。

ご来店を心よりお待ちいたしております。

赤撫磨杜 4月15日(月) 発売開始です。

2019/04/10
五年に一回の限定販売「赤撫磨杜」の店頭での販売開始は4月15日(月)になりました。
かめ壺で長期間寝かせた芋焼酎の原酒(アルコール度数37度)
柔らかな口当たりですが、芋焼酎のどっしりとしたコクや甘味が味わえる逸品です。

本日は発売前に画像をアップ致します。
赤撫磨杜の販売価格は5,800円(税込)です。
赤なまず

赤撫磨杜 4月中旬入荷予定です。

2019/04/05
5年に1回の限定販売「赤撫磨杜」が今年4月に発売となります。
今回も数量限定での販売。
今年は撫磨杜発売15年目という事で3回目の発売となりますが、過去2回の発売時
"赤"撫磨杜なのに瓶の色が"ピンク"っぽいという声も多く、今年からは特注で真紅のボトルを制作。 もう誰にもピンクとは言わせない。。。
今回も芋焼酎のアルコール度数37度の原酒タイプ。
かめ壺にて長期間にわたり寝かせた至高の逸品です。
4月5日現在、製造元の神酒造では瓶詰めを終わらせたとの事なので、全国発売も間近!
販売価格は5,800円(税込)となっております。
赤なまず

今日は金曜日ですが、出荷業務を済ませた後、時間があったので
暇を持て余して酒舗三浦屋の今年バージョンのショップカードを作りました。
いつもは和風のラベルや、商品を作る事が多いですが、今年のショップカードはオールドアメリカンのイメージ。。。
ご来店の際はぜひ手に取って下さい!
Miuraya

赤撫磨杜発売まで間も無く。お電話でのご注文も4月中旬より承ります。
お客様への驚く顔が早く見たいですが、今しばらくお待ちくださいませ。

炎魔天 ラベル変更致しました。

2019/04/05
店長日記。大変ご無沙汰です。
田崎酒造の「炎魔天」ラベルが変わりました。
毎年酒質が変わるんだから毎年ラベルは変えよう。というコンセプトの炎魔天でしたが、前回ラベルが好評でズルズルと3年余り。。。

田崎酒造さんより「今年もいい芋焼酎が出来た!」と、「酒質も今まで以上に特徴のある物です」との事でしたのでラベルもパンチの効いたものを。。。
毎度の三浦屋"K氏"書き下ろしのデザインを特徴のある雲竜紙に印刷。
「骨身にしみる」がサブタイトルの骸骨ラベル。
地獄の炎で焼かれた甘い紫芋が原料だそう。。。 炎魔天ラベル

こちら「炎魔天」は造りも珍しく、鹿児島県の離島"種子島"で採れた紫芋を"焼き芋"にしてから仕込んでおります。
通常の造りより手間のかかる仕事です。
紫芋の甘味を焼き芋にすることでさらに際立たせております。
炎魔天 25度 1800ml 2,880円(税込)

大変ご無沙汰です。久しぶりに書かせていただきます。

2018/9/8
店長日記
久々に書かさせて頂きます。
店長の三浦純です。
2018年も残り4ヵ月を切りましたが、三浦屋として例年以上に業務が多忙で御座いましてこちらの店長日記は久しぶりです。
ご無沙汰いたしまして申し訳御座いません。

鹿児島の焼酎メーカーも早いところではお盆明けより芋焼酎の製造を始めており、
新酒も続々入荷いたして参りますので入荷次第ご紹介させて頂きたいと思います。
また、秋から冬にかけて、季節限定の商品が入荷いたしますので一年で一番種類も増える時期です。
各蔵元が丹精込めて仕込んだ逸品も合わせてご紹介させて頂きます。

本日は久々に入荷してきました「桐野 1800ml」を昨日飲んで美味かったので紹介させて下さい。
個人的にお湯割りで飲むならこの「桐野」が一番美味しいんじゃないかなと思っております。
柔らかな口当たり、芋のホクホクした甘味があります。
甘くて柔らかいのって言ったらこれ!っと一番に思いつく焼酎です。
これから寒くなりお湯割りで何か無いかなと思われた方はぜひ。

桐野 1800ml

村尾酒造へ行って参りました。

2017/9/28

久しぶりに村尾酒造さんへ行ってきました。
車で1時間ほどで着く村尾酒造さん。
毎月来て頂きお会いするので、中々蔵元へ行くことが無く4年ぶりに焼酎造りを見に行ってきました!!

今が芋焼酎造りのピークである事もありお忙しそうでした。
丁寧に昔ながらのかめ壺を使用し仕込んでおります。

今年のさつま芋は例年より質が良く、焼酎の出来も良いとの事でした。
新酒が楽しみです!!

炎魔天ラベル製作風景

2017/8/23

田崎酒造の「炎魔天」
種子島ゴールド(紫芋)の焼き芋焼酎です。
フルーティーな香味と焼き芋特有の香ばしさのハーモニー!!

1枚1枚趣のあるラベルに加工致しております。
『いい焼酎が出来たのだから、ラベルもこだわらないと!!』って事で手間をかけて制作しております・・・

ジャケ買いもアリです!!

7年ぶりにヤツが入荷してきます!!

2017/7/31
この見た目で気づいた方も多いかと・・・
七年ぶりにヤツが入荷してくるとの事・・・
商品の価格、発売時期等の詳細につきましては8月中旬頃にアップ致します。
お問合せ、ご予約等につきましても8月中旬頃より対応致します。
よろしくお願いいたします!!

会員登録


Owner Diary


モバイルサイト

営業案内
  • 今日
  • 休業日
  • 配送休業日

定休日でも、オンラインショップからの注文は受け付けております。

人気ランキング

取扱い銘柄蔵元一覧